エンタメ

【閲覧注意】坂口杏里、頬の脂肪除去手術を終え、アフター画像と摘出した脂肪の塊を大公開。うわっこれはちょっと…

何かとお騒がせな、元タレントの坂口杏里さん(28)が4月16日、自身のインスタグラムで頬の脂肪(バッカルファット)除去手術を無事終えたことを報告。

坂口さんは、《#taクリニック涙袋とバッカルファットもやってもらいました》とつづり、自身から摘出したと思われる頬の脂肪の画像を投稿。ついでに頬から摘出した脂肪をインスタに公開!「キモみたい」「本当に気持ち悪い」などコメントが殺到しています!

バッカルファットとは?

年齢とともに頬がブルドッグのようにたるんでしまう大きな原因が『バッカルファット』。頬の深い部分にある脂肪の塊のことで、加齢によって下垂するため、たるみを加速させてしまいます。

高須クリニック│バッカルファット除去

18歳頃までは頬の高い位置にありますが、加齢とともにだんだんと下がってたるみを促進します。これによってほうれい線が深くなり、口角も下がり、口の横にブルドッグ状の変形が起こってきます。

高須クリニック│バッカルファット除去

高須クリニック│バッカルファット除去

なるほどねー。頬がたるむ原因はこれだったんだなあ。若いころはふっくらしていた方が可愛いと思うけど。。

術後のアフター画像&摘出した脂肪画像はこちら【閲覧注意】

おおー。本当に頬のお肉が無くなってお顔が逆三角形ですね。
涙袋も一緒に手術したみたいで、もう完全別人…

摘出した脂肪画像は2枚目に投稿されています。ご自身でスワイプしてください。

結構大きいね!そしてこんな塊なんだね!「こんなものをアップするな」とのコメントもありますが、「閲覧注意」って書いてあるんだし、いいのではないでしょうか?!